陶器灸ワークショップ報告

報告が遅くなりました…汗。


9月の最終土曜日は、相馬先生による陶器灸ワークショップでした♪


文字通り、陶で出来た筒に火をつけた炭をいれて温めるお灸です。

手のひらサイズなので、ツボの位置をしっかり知らない私たちでもセルフでお灸体験ができる、ありがたいツールです♪

私自身初体験だったのでドキドキ!


今回はお二人のママさんにご参加いただきました♪




まず、一般的に販売されているセルフケア可能な「せんねんきゅう」を手に付けて体験。

このお灸は少ない煙と、香りと熱の強さが選べ、手頃に手に入りますが、、、

ツボの位置にピンポイントに取り付けるには経験と馴れが必要とのことです。。


陶器灸は広い範囲をじんわり温めるので「だいたいこの辺」で大丈夫!ほほ〜う。


説明の後は参加者の方同士でお互い「背骨」を温めるケアを実施してみました!

「ツボじゃなくて背骨?」と思いますが

これがと〜ってもホカホカ効くんです!!

背骨はご存知の通り、身体の中心です。

ここを温めてあげることで、全身にまわる血液があたたまっていく感じ!納得!!


そして頭のてっぺんを温めてあげると、肩まわりがじわ〜〜〜(=o=)

足の裏を温めると、ふくらはぎがじわ〜〜〜((=0=))


この感覚は病み付きになります!!


そして、気持ちもふわふわとしてきたところで相馬先生から

「身体が温まると、気持ちもホカホカするでしょ〜」

「ママさんが心あたたかく過ごしているお家は、家庭円満なんですよ♪」


うんうん、納得です!

その為にも、身体を冷やしたらいかんのですね!!!

この陶器のお灸で、これから寒くなる季節を乗り切ろうっと♪


相馬先生!どうもありがとうございました!!


身体がだるい、冷える、常に体調が思わしくない、というママさん。

身体が芯から冷えているかもしれません!

この陶器灸、R's Bellydanceレッスン後に体験できる時間を取ろうと思っています。


興味ある方はご連絡くださいね〜♪

Facebookページ

開設しました。

シェア歓迎いたします♪